先日来、レバリッチ不動産投資コミュニティについて、消されてしまった記事やコメントを再掲しています。

その中で、
「不動産は勉強していない素人がやってはいけませんよ」
という、騙されたらあかんよさんからのコメントがありました。

勉強していない素人が不動産投資を始める、その一番のきっかけが新築ワンルームだと思います。
不動産投資について少し勉強したら、
「新築ワンルーム投資(だけ)は絶対やっちゃダメ」
ということはすぐに分かると思います。

え? わからない?
あ、そうか。今はリーマンショック直後の2009年でしたっけ(笑)
新築ワンルーム、200万ほど値引きしてくれて、都内でも1800万くらいで買えますよね。
民主党政権は何もできなくて株価も低迷しています。
でもきっといずれは自民党がなんとかしてくれて、その1800万で買った新築ワンルーム、
毎月の持ち出しが数千円あるけれど、2020年には2300万で売れますよ。

ということが、2020年に起こるわけなくて。

まさかコロナを幸福実現党が退治して、景気が急拡大、今3500万で買った新築ワンルームが2030年に4000万で売れるなんてことは、、、絶対にありません(笑)

いや、幸福実現党を茶化しているわけではありませんよ。釈量子党首の話は、朝日新聞よりよっぽど信頼できますから。投票はしないけど。
あ、もしいまだに朝日新聞を信じている人は、もう一度本当の歴史を勉強しましょう。

話がだいぶ脱線しましたが、2020年現在新築ワンルーム投資はほぼほぼ成功しません。
毎月2万円という割に合わない保険料と思うか、
毎月2万円払って将来の年金のわずかな足しにするか、
(初年度だけ)税金を還付してもらうか、
結局支払った金額以上のものが返ってくる保障は、まったくありません。
早々と亡くなればローンが無くなりますので、それが唯一成功への道ですね。

このブログを読んでいただいている方で、これから新築ワンルーム投資を始めようなんて方は皆無だと思いますが、
これから不動産投資を始めようという方がもしいらっしゃったら、ぜひいろんな方のブログや楽待コラムだけでも読んでみましょう。
無料ですよ。
どうしてもお金を払いたいと言う方は、その大家の会が真っ当なものなのかどうか、ぜひご自身で判断してください。

私もイケメンイクメン大家ですけど(というかシングルファーザーでしたのでイクメンではないですね)、怪しいグレースキームに惑わされないでください。

塾生の成功は二の次、入会金や月会費とバックマージン欲しさの大家塾もあります。

お客さんにいい物件を紹介する業者という幻想、いい物件だろうがどんな物件だろうがお客さんに紹介して買ってもらうのが不動産業者ですよ。
どんな物件でも、物件運営の実力があって格安で買えれば、それはいい物件だし、
たとえ同じ物件でも、物件運営の実力が無くて割高で買ってしまえば、それはいい物件ではなくなってしまうのが不動産投資の世界です。

高い入会金が必要で、ろくでもない講師しかいない大家塾も、自分でその大家塾を活用して仲間を作ったり不動産業者と知りあったりしていけば、それは詐欺ではなく有効活用になります。

うちでも、以前安愚楽牧場に投資していました。
結局倒産して、詐欺だ!と騒ぎになりましたが、冷静に判断したらいずれ行き詰まるのは明白でした。
それがわかったので、うちでは倒産する前に解約しました。
※ちなみに、うちで投資したと書きましたが、私が投資していたのではなく嫁が勝手に投資していたのです。


今はインターネットという便利なものがあります。
昔のように、新聞・書籍程度しか調べるすべが無い時代ではありません。
もうちょっと勉強しませんか?

レバリッチ不動産投資コミュニティの木村代表、彼の親分である金川氏との繋がりはちょっと調べれば出てきます。
金川氏が何で稼いでいたかも、ちょっと調べれば出てきます。
そうしたら、「怪しそうだ」なんてことはすぐわかりませんか?
入会してから話が違うなんて言うのも本来は恥ずかしい話かと。
まあ詐欺かもしれませんが、詐欺に遭うほうもどうなんでしょうか。
入会金は諦めるべきでは? ご自分の判断で支払ったんでしょ?


私も最近、詐欺かもしれない案件に120万投資しました。
もし詐欺だったとしても、自己責任ですよ。
あっさり諦めるだけです。
諦められるかなあ、いやどうかなあ(笑)